美大生がこっそり発見した
ちょっとしたことと
ぽけぽけな日常にっき*
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

森ガール
宝島社
コメント:たくさんある森ガール関連の本や雑誌の中でもオススメの一冊デス♪

 
最近、ケータイからの投稿が多かったので、今日は久しぶりにパソコンからの更新デス♪


あけましておめでとうございます!!


ここ最近、森ガールの関連本がたくさん出版されていますねぇ!!

全部買ってしまってもう、お金かなり使っています・・・
森ガール関係になると見境がないですね。私。笑

森ガールの書籍のなかでは
mixiの森コミュの管理人さんのfashion & style BOOKが一番スキなんです♪

好きなものどんぴしゃでしたー!


で、2番目にスキなのがこのe−MOOKの「森ガール」なんです。
付録にでっかいリボン柄のポーチがついているんですが・・・
私はあまりリボンが好きではないんですね・・・
でも、使っていたんです(笑

ちょうど使っていたポーチが壊れちゃって、新しいのを買うまでのつなぎとして。
でも、なんだか、使っているうちにスキになっちゃいましたー☆

不思議ですね。。。

加藤ローサさんの表紙がかわいくて!
さらに中の加藤ローサさんもかわいくて!!
自然な感じがかわいくて!

朝、学校に行く前にパラパラと見ちゃいます♪



今年もよろしくおねがいします。
spoon.6月号*
評価:
---
角川グループパブリッシング
¥ 660
コメント:表紙の綾瀬はるかさんがかわいい♪森ガール特集のワンピがかわいかったデス


すっごくかわいかったですー*
綾瀬はるかさんが刺繍している写真が、綾瀬さんのイメージに合ってて、
ほんわかしててー♪

ハンドメイド特集だったんですが見たら・・・
制作意欲がわいてきましたよ〜♪♪
くるみボタンは何回かつくったことがあって、
くるみボタンを使ったアクセサリーの作り方とか
参考になりましたよ〜

spoon.見て、
秋の学園祭で友達と
*雑貨屋さん+ワッフル屋さん*
をやりたいねー♪なんて話をしています
もちろんハンドメイドで*

春の森ガール特集!
かわいかったですー♪
ぽんぽんついたワンピが欲しかったです!
長さも好きで♪

私は春は淡い色を着るので
春の深い色の服装がとっても参考になりましたー*
「夏の森ガール特集」もやって欲しい!!デス!!


定期購読しようかなぁぁー
いっつも発売日忘れちゃう・・・

Billet−雑誌

JUGEMテーマ:お気に入りの雑誌



Billet−フランス語で「切符」を意味する言葉らしいです。
20〜50歳の雑貨が好きなじ女性向きにフランスを中心とした
生活雑貨・アンティーク雑貨が紹介されています。

私が買ったのはこのvol.4です。
発売さてたのが、2007年7月とけっこう前ですが
よく行く雑貨屋さんに並んでいましたー

このvol.4の特集が「アートと暮らす生活」ということで・・・
美大生のせいか、アートという言葉に反応して買った。
と言っても過言ではありません。
そして、ダニエルさんというフランスクリエーター方との
コラボ特集ということでした。
暮らしとアートが一体。
というか、もう暮らしがアートなんじゃないか。
ってくらいステキな生活をされていました。

読んだらほっこりする本です*

web shopでこの本や雑貨などなど買えます
Billet**

spoon.4月号
評価:
角川グループパブリッシング
¥ 660
(2009-02-26)
コメント:気になる映画がたくさん紹介されていました*^-^*

 
久しぶりに学校に行ったので
帰りに雑貨屋さんめぐりをしましたー

よく行く雑貨屋さんに、雑誌・spoon.の
バックナンバーを売っているところがあるのを思い出して
行ってみたんです。
spoon.の存在を知ったのが去年と最近で
欲しいバックナンバーがたくさんあるんので*

で、雑貨屋さんでspoon.を見つけて
パラパラ読んでみたら・・・
この前買った「森ガール特集」発売中と書いてあって、
新しいのだと気づいたんです。

気になる映画がたくさん紹介されていましたー
特に、「インスタント沼」が気になります*
試写会の募集とかないのかな?
もし見つけたら即応募しようと思います!

定期購読したほうがよさそうです。
今回みたいにすっかり忘れちゃうことが・・・
spoon.はすぐに売れちゃうからなぁ〜

森ガール
評価:
---
角川グループパブリッシング
¥ 690
(2009-02-14)

 

「森ガール」
・Aラインのでる服装をしていたり。
・ニットやファーのもこもこ好きだったり。
・重ね着好きだったり。
・ポンチョやボレロ好きだったり。

大好きなものがいっぱいでしたー

ただ、項目の中に
・友達に「森にいそうだね」と言われたことがある
というのがありましたが・・・
私が友達に言われたのは
「木の妖精さんだね」でした。
・・・うーん。


服装のジャンルの括りって
結構きっちりきっちり決まっている
っていうのが私のイメージでしたが。
「森ガール」はなんだか、ゆるい感じですし
「森ガール」っていう言葉を作った方のコメントにも
こういう人いいなぁーって思えることがたくさんだったので
私もステキなものと出会うキーワードで
「森ガール」
大事になりそうデス。